補助金の解説と申請をサポート

IT導入支援事業者/ITベンダー

 

 

 

お問い合わせ

 電話:050-3555-7830(平日:10〜18時)
 Mail:メールフォーム

 

IT導入支援事業者の意義・役割

IT導入支援事業者の意義

 補助事業者に対するITツールの説明、導入、運用方法の相談等のサポート及び、補助金の交付申請や実績報告等の事務局に提出する各種申請・手続きのサポートを行う事業者。

IT導入支援事業者の役割

・ ITツールの登録
・ ITツールの提案・導入・アフターサポート
・ 申請者からの問い合わせ・疑問等について、事務局に代わって対応
・ 事務局から補助事業者への指示、指導の仲介
・ 補助金不正受給等を防止するための補助事業の管理・監督

IT導入支援事業者の登録形態

法人(単独)

 IT導入支援事業者の業務の全てを1つの法人で行う。

コンソーシアム

 幹事社(法人)1社と構成員(法人/個人事業主)1者以上で「コンソーシアム」を形成し、IT導入支援事業者としての業務を包括的に行う。
 コンソーシアムとして登録申請をするには、幹事社と構成員で本事業における協定(コンソーシアム協定書)を締結する必要がある。

コンソーシアムを構成する必要があるケース

個人事業主

 個人事業主がIT導入支援事業者として活動を行う

登録要件

 単独ではIT導入支援事業者の登録要件を満たすことができない

収納代行事業者

 ITツール代金を収納代行事業者を介して受領する

複数の支払先

 ITツール代金の支払いを受ける事業者が複数いる

ハードウェア製品の販売

 デジタル化基盤導入枠のみハードウェア製品の販売を行う

クラウドサービス

 幹事社が基幹となるクラウドサービスの開発・販売を行い、構成員がそのサービス向けの外部アプリの開発・導入を行う

導入コンサルティング

 幹事社がIT導入コンサルティングのみを行い、構成員が製品を導入する

団体・組合

 幹事社が団体・組合、構成員が団体・組合の会員・構成員

コンソーシアムの構成例

参照

お問い合わせ

お問い合わせ

 電話:050-3555-7830(平日:10〜18時)
 Mail:メールフォーム

★補助金全般については「トップページ」をご参照ください。
★IT導入補助金については「IT導入補助金」をご参照ください。
★報酬額については「報酬額」をご参照ください。
★お見積もり・お問い合わせは「メールフォーム」をご利用ください。

 

page top